--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月24日 (土) | Edit |

PANDAMANはすごいパンダ。
語尾がパンダになるパンダ。



人間の初期都市、剣仙城に人間専用のジャンプアクションクエがあります。
指定された場所にある箱を、ジャンプ技術を駆使して5分以内に取って来いというもの。
アクション苦手な人には難しいらしく、やさしい(?)男性たちが、
「初心者の女性の方、送迎しますよ~」
と口々に宣伝しています。


送迎??
そう。PWでは男性が女性を抱っこして移動できるのです!
やさしく抱っこしてクエを手伝い、あわよくばお友達になりましょう!みたいな魂胆がみえみえですが、女性だって一度は抱っこされてみたい!・・・よね?


さて、そんな剣仙城に資源を採取にきたまりもさん。
噂のジャンプクエの現場に来てみました。
おー、やってるやってる。
みんなピョンピョンがんばってます。
見てるうちに、自分もやってみたくなりました。クエはありませんが。
羽根があるので、いつでもすぐに箱の場所には行けるんですけど、自分の足で!技術で!ジャンプしてみたくなったのです。ただの気まぐれです。


むずい・・・。みなが口々に言うコツを聞きながらやってみるのですが、どーしても手前で落下してしまいます。5、6回は落下したでしょうか・・・。
そんなまりもさんの姿を、チャットルームで仲良くなった方(人間・男性)がやってきて、笑いながら見ています。そして、いとも簡単に「ぴょん、ぴょ~~~ん」とすばらしいジャンプを披露。


く、くやしい~~~><
どーしてできないんだ~~~tt
その後も何度かチャレンジしましたが、できず。なにがなんでも、ジャンプで箱まで行きたくなったまりもさん。


「抱っこして~~~!!!!」



おおお!



おおおおおおお!
抱っこすご~~い!
(ついでにジャンプも。画像はジャンプ中です)


いまだに自力で箱には辿りつけてません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。