--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月25日 (金) | Edit |

最近Raidに行くようになって、画面のゴチャゴチャさが気になってました。
クリックしやすい場所にスキルアイコンをどんどん置いていたので、画面が狭くて…。
でもって、KusuがHealerをやりたがっているし、わたしも本音はHealerやりたい派なのでクリックでスキル発動するようなRaidフレームを探しました。

で、みつけたのが「VuhDo」。
せっかくなので、全然使いこなせてなかったXperlも変えちゃおうか!と簡単そうな「ShadowedUnitFrames」に。
そしてUOのようにゲーム画面とUI置き場がはっきり分かれる、「Btex」ですっきりを目指します。

そしたら、こんなんになりました~~。



おおー、すっきりした。
でもスキルアイコンがどこにあるかわかんなくて、オロオロしっぱなし。

さてこの画面。
今週入ったパッチでOnyxiaがレベル80のRaidコンテンツに生まれ変わったので、さっそく行ってきました。
パワーアップしたOnyxiaさんは、なかなか厄介でしたよ(汗)
3wipdしてなんとかー。



P1  Tank壁を背にしてOnyなぐる。ほかの人は必ず横から。
P2   AddsがきたらまとめてAoE。痛いブレスを中央に向かって吐くのでアラートでたら壁際に避難。
    Onyは空を飛んでいるので、Rangedががんばって攻撃いれる。
P3  ひたすら横から攻撃~~。

Tacはこんな感じでした。  
バッジを3枚ももらえて、らっきーうまうま♪


にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

 

関連記事
テーマ:World of Warcraft
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。