--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月21日 (金) | Edit |
ついに酒場連盟のドアをくぐれる日がやってまいりました。
バレ?になるのかな。
身をもって衝撃を受けたいかたは、ご覧にならないでください。


ドアを開けると・・・。



暖炉の火に彩られた、素敵な空間がそこにありました。
ホビット庄の酒場の一室とはとても思えません。

酒場連盟、そこは紳士淑女の集う場所。
人々はグラスを手に笑いさざめき、語り・・・



合ってなかったー!
グラスじゃなくてジョッキ片手に寝てるし!
商人も自分に閉じこもって本読んでるし!



こちらは再起不能。
酒場連盟、そこは飲んだくれのホビたちが酔いつぶれる場所でした。
なんだかちょっとがっかり。
ホビだからしょうがないかぁ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。