--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月21日 (木) | Edit |

いろいろなNPCにみとれているうちに、Komariさんもついに20レベル達成です。
10、20、30、40、50、60とそれぞれ節目のレベルには、各職業それぞれ大きな飛躍を遂げます。Warlockでいうと、3番目の下僕Succubus(サキュバス)を使えるようになります。他にも、離れたPTメンバーを呼び寄せる魔法も覚えたりします。


下僕をゲットするには、クエストをこなさなければなりません。Succubusを手に入れるためのクエストは、Horde側でもかなり走り回ったツライものでした。詳細はもう覚えていませんが。
Allyでは、どうなんだろう?下調べも何もしていなかったので、クエスト内容を見てびっくり!


「Barrenへ行ってね!チュッ」


ば、バーレンですか!ここって、Hordeの初期エリアですよ?Allyがここに来るのは、Crossroad襲撃くらいですよ?(偏見かも・・・)
それに・・・箱入り娘のKomariさんは、今いるエリアからどうやってBarrenへ行くのかも見当がつきません。
ここ、ProudmooreはPvEサーバだからいいものの、PvPサーバの人たちはどうやってこのクエスト完了させるんだろう・・・。ちょっと気になりますが、まずは自分の心配です。
軽く調べると、StormwindのあるElwynnforestから南下してStranglthornVale最北端に入り、最南端の港から船でBarrenに渡る方法と、Ironforgeの北にあるWetlandsの港から船でDarkshoreというNightElfの初期エリアに渡り、そこから南下してBarrenに入る方法がありました。
う~む。距離的に短そうなのは、ひとつめのほうです。でもこちらは、レベル40前後適正のエリアを縦断しなくてはなりません。比較的安全な道を走っていても、猛獣が襲い掛かってきたら命の保証はありません。(レベル差があればあるほど、遠くからでも敵は襲ってきます)
時間はかかるかもしれませんが、比較的安全なふたつめのコースで行くことにします。



さぁ、走るよ!DunAlgazの長いトンネルを抜けて~~~



トンネルを抜けるとそこは湿地帯でした~。沼だらけのWetlandsを走りぬけ、港から船に乗りました。港と船の写真は、撮るの忘れました!tt



そして、新大陸上陸!長~~い桟橋のあるDarkshoreの町に到着です。ここから別の船に乗ると、NE発祥の地に行けるのですね。今度行ってみようっと!
初めての町の出口を探してキョロキョロしていると、


黄色の名前は、相手がPvPモードであることを意味します


Horde陣営が襲ってきました><
といっても、ここはPvEサーバですので、こちらが手を出さない限りKomariが襲われることはありません。襲われているのは、この町に暮らすNPCたちです。
ここは初期エリアです。NPCもレベルは20そこそこ。襲ってきたHordeの方たちは、30~60と思われます。あっという間に悲鳴をあげてNPCたちが倒れていきます。
他にいたAllyの仲間たちも、みんな20弱のレベルしかありませんので、おろおろ見守るばかり。とりあえず、エリアチャットで叫ぶしかありません。


「助けて!Hordeがたくさんいる!」
「FPのところまであいつら来たよ!NPCが殺されちゃう!」


FPとは、グリフォン乗り場のことです。ここのNPCが死ぬと、しばらくグリフォンには乗れなくなってしまうのでしょうか・・・?
結局、助けにきてくれたのは、50レベルくらいのNE一人でしたが・・・。あっという間に撃沈していました。Hordeは10人くらいいたかなぁ。



NPCの死体が累々と・・・。クエスト報告のNPCが殺されちゃうと、復活するまで待ってないといけないんですよねぇ。こんなに一方的な強襲は初めて見ました。Horde側のBarrenも同じ理由でよく襲われますが、NPC全滅とかはなかったなぁ。


つづく。

関連記事
テーマ:World of Warcraft
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。