--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月04日 (金) | Edit |

モルディリス

KSのイザークさんが、カルンクラスクエ1品指定2名まで、という野良を募集するというので、行ってまいりました。てぃるさんも一緒したので、わたしはHNTのマリウィンで出陣。

一部ネタバレ?あります。

まずはタコ。今回はその姿を激写することに成功!
こーんなんでした…。グロいなぁ。

水の中に沈んだ死体も、上から見るとこんな感じ…。
こわいいいいい。

タコのあとは、道を変えてアズゴズ姉さんをしばきました。
化け物だけど、いろっぽくて素敵。

このあと、モルモズ姉さんをしばくため、城の中を進みます。
なかでは、こんなほほえましい風景も。

じゃーんけーん

ほい

あっちむいーてー

ほい

このあと(わたしたちに)虐殺されてましたが。

そしていよいよ、モルモズ姉さん!
マリモアさん(MNS)とマリウィンさん(HNT)のクラスクエに必要な、アイテムを落とすお方です。
ここまでで2時間かかってます。気軽にはなかなか来れません><

めでたく、ロールに勝って(珍しい!)翼・支配ルーンをゲット。
やったー、ばんざーい。
あと1個、誰か恵んで…。

モルモズ姉さんまでで、クラスクエツアーは終わりなのですが、物足りない感があったのでさらに進むことに。
まずは金色仮面をさくさくっと。
仮面はいらないけど、ローブがかわいいなぁ。

そして、グルサル。
雰囲気出してるんじゃないわよ。
ドキドキしちゃうじゃないのー。

ここで作戦タイム。どうやら6つの小部屋にメンバーが一人ずつはいって、それぞれが出てくる敵をやっつけないと、グルサルとの戦闘モードにならないらしい(Book10調べ)。
HNTとCHNは打たれ弱いので(回復手段がない)、楽な部屋をまかされていざ出陣。

続きはBook11モードなので、ネタバレです。下からどうぞ。

 

全員小部屋の配置につきました。
一人でも死んだら、また最初からです。
ドキドキしながら待っているのですが、敵の出てくる気配がありません。

空の部屋をぐるぐる走り回ってたら、どこからか「グルサルでたー!」の声が。
どうやら、Book11で変更があって小部屋に入るだけでボスが起動されるみたいです。
ひょっとしたら小部屋に入る必要すら、ないのかも。

そして、このグルサル。透明なんです。
本体ではなく、幻影みたいで全部で6回出てくるんですが、毎回FSメンバーを名指し(或いはクラス)してきます。これが、楽しい!自分の名前を呼ばれるのって、わくわくしちゃいます。

グルサル 「ハンターよ、弓を捨てろ、それともおれが捨てさせようか」
マリウィン 「すてないよーだ」
グルサル 「苦闘を中断せよ、永眠だ」
マリウィン 「ぐーぐー」
(実話)

かっこいいじゃん、グルサル!
マリウィンは残念ながら名前ではなく、クラスでのご指名でしたが・・・。
こんな感じでメンバー全員分相手して眠らせてくれます。ところが、

バーグラー? 誰?!
このFSにバーグラーはいませんがー!
グルサルさん、ご乱心。
CPTが二人いたんですが、一人は名指しで呼ばれたので、あとの一人をBURだと勘違いされた模様。
ちょっとかわいそうでした。

そしていよいよ、モルディリス。最後のボスです。王様です。
だめもとで、いってみました。

士気が14万以上あるので、硬い硬い。なかなか減りません。
そして希望アップのバッフをどんどん消してくるので、そのたびに

こんな世界に。
サウロンの目玉がギラリと輝き、ときどき恐怖にすくんで行動不能になります。
そのたびに気付け薬をがぶ飲み。行動できてんじゃん。

何度もだめかと思ったけど、かろうじて討伐。
みんな、GJですよ!
約4時間におよぶカルン大冒険でした。

そういえば、新年初投稿だった。
あけましておめでとうございます。
長々とおつきあい、ありがとうございました。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
きのう、回復された。
だけど、募集した?
2008/01/06(Sun) 11:05 | URL  | BlogPetのまりまり #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。