--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月01日 (金) | Edit |

さて。初期村でのお仕事を終えたKomariさん。
新エリアへと向かいます。そしてトンネルを抜けるとそこは・・・・!!


雪国のトンネルを抜けるとそこも雪国


ここも雪国でしたtt


Kharanosという町に運ぶ物があったので(クエストです)、とりあえずそこへ向かいます。途中でDwarfのおじさんたちが、なにやら楽しそう。しばしおじゃまします。



どうやら二人が交互に銃を撃っているようです。銃を撃つたび、人型がバンっ!とはじけます。おじさんが3種類の的に次々と弾をあてていくと、後ろから拍手拍手。おじさん、ガッツポーズ!!
なんだか、楽しそう・・・。NPCなんだけどね・・・。


無事町について、新しい用事をどんどん請け負います。今Komariはレベル6。10になれば、Impのぴーちゃんに加えてVoidwalkerという防御型の下僕を呼び出すことができます。


用事のひとつに、何かを研究しているGnomeからの依頼で、足りない部品を探すものがありました。集めて持ってかえってくると、さっそく未完成だった装置に部品をごにょごにょ・・・。


球体がぐるぐる回ってます



おおおおおお、動き出しましたよ!真ん中の丸い球体が磁気をおびて光ってます。一体何が起きるんだ~~~とわくわくしていたら、装置の右側についていたノズル(?)のようなものから、ぶら下がっているカゴに向かって蒸気(ビームかもしれない・・・)がどばーーーーっと!




ちなみに、カゴの中には、悪役っぽい緑のGnomeが入ってたのですが・・・。蒸気を浴び続けていると、ニワトリ(!)に姿を変えられて逃げていってしまいました・・・。
Gnomeのテクノロジーおそるべし!
緑Gnome逃げちゃったけど、いいのかなぁ。ニワトリだから害はないのか。


このようなアホっぽいクエストをしたり、良さげな釣り場で、流木に乗って釣りをしたりしていると、無事レベル10に~~。ちょうどこの町Kharanosにも用事は無くなったし・・・。またしても旅立たなくては!!


のんびり~。釣ったものは料理スキルで調理したり、材料として売れます



新しいVoid君もらえるクエストは、きっと都会のWarlockトレーナーからもらえるはずです。この町の近所には、Dwarfの首都Ironforgeがあります。


このスペースでは壮大さを表現できない・・・


途中の山道で、Ironforgeをながめてみました。でかくてかっこいーーー!!

関連記事
テーマ:World of Warcraft
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。