--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月12日 (水) | Edit |

やっぱりか。
やっぱりわんこがクエストくれるのかー!



いまどきのMMOでは、わんこと会話するのが普通みたいです。
LHのダンダンの場合は(翻訳)付でしたが、Chusenの大黄の場合それもないみたいです。



うんうん。普通の反応。
わかるはずないじゃありませんか!



狂ったようにワンワン吠えてますが。
わたしにも分かりません。
分からなくて普通です。

ところが…。
この不毛な会話(?)のやりとりを2度3度しているうちに、犬語を理解しはじめるのです。



えー?!
ほんとに分かったの?!
そんなあっさりと、分かったなんて…。
変な装備もらうし。

戦闘のエフェクトが派手です。
天音寺の法宝スキル。
卍がでます。
なんか四字熟語もこの後でます。
竹を切ってるだけなんですけどね~。

スポンサーサイト
2008年11月10日 (月) | Edit |

なんだかアトランティカは、ほんとに一人でファミコンやってるみたいで…。
当初の手ごたえとは裏腹に短期間で終わってしまいました。

そこで新たに手を出したのが、11月7日にOBが始まった「LEGEND of CHUSEN」です。
以前少し続けてた「完美世界-パーフェクトワールド」と同じメーカーだそうで、雰囲気はそっくりです。
キャラメイキングは凝ってなくて、何パターンか用意された顔・髪型を選ぶだけ。

この週末遊んでみて…。
可もなく不可もなく。
人は多いのにLHやアトランティカのようなラグもなく、操作性も良くはないもののLHよりマシな感じ。
報告先のNPCや狩場までは自動で移動してくれるので、らくちんらくちん。
方向音痴なまりもさんには、とてもありがたい機能です。

ただ…。
世界が中国なので、人名が覚えられません。
ちゃんと読めないし。
「海平」というNPCがいるのですが、中国の人名なのにどうしても「磯野波平」さんのお兄さん(だっけか?)のイメージで「うみへいさん」と呼んでいます。
ええ、覚えているNPCの名前はそれだけです。

この写真は「ジャンプクエスト」(完美でもあったなぁ…)の最終地点であるポールの上に乗ることができてご満悦なまりさんです。
「優しいウサギ使者」というのはクエストを完了してもらった称号で(いろんな称号が増えていきます)、ふわふわ飛んでいる青いのが「法宝(ほうぼう)」というペット?のようなもの。
法宝にもスキルやレベルがあって、キャラクターと同時に育てていきます。
強化や合成なんかもできるみたい。

そしていよいよLv15。
派閥に入るお年頃です。
Chusenでは職業を転職すること=戦い方の違う派閥に入門することになります。
まりさんは、見習いから「天音寺」に入りました。
いわゆるヒーラーです。

そしてびっくり。
このゲーム、頭装備を変えると髪型ごと変わっちゃうんです!
天音寺装備に着替えるわけですが、周りの天音寺の人みんな同じ服装で髪型(笑)
一目見て派閥が分かるのはいいんですが、後姿だと見分けつきませんよ…。
法宝も天音寺専用のピンクに変わりました。

これは黒い服の派閥。
裾がゆらゆらしてかっこいー。
法宝も赤い光がゆらゆら。
残像が長いので走るとスカーフのように後ろになびきます。
多分暗殺者の「鈴幻衆」だと思うんだけど、違うのかなぁ。

これが相棒の選んだ「鬼王宗」。
タンカーだけど火力もすごいらしい。本当かな。
法宝はどうみてもカニなんですが。
法宝スキルも、巨大カニが降ってきます。

サーバは「陽」です。
お越しの際は声かけてみてくださいー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。